2015年06月11日

バケツビオトープはヤツガシラに支配されてしまった

バケツビオトープ

ヤツガシラである。バケツビオトープはすでにヤツガシラに支配されてしまった。昔はここにミナミヌマエビやメダカやヨシノボリがいたのだが、生物は環境を保全するのがたいへんなのでやめてしまった。毎日世話をできるなら楽しいのだが。

バケツビオトープ

日増しに巨大化している。
posted by 神田森莉 at 12:00 | ヤツガシラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去ログ
2016年11月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年06月(7)
2016年05月(3)
2016年03月(1)
2016年01月(1)
2015年11月(1)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年06月(13)
2015年05月(16)
2015年04月(6)
2015年03月(3)
2014年12月(5)
2014年11月(8)
2014年10月(3)
2014年09月(1)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。