2015年06月17日

おなじみの巨大化パインアップルの植え換えの儀

パインアップル

おなじみのパインアップルの植え換えである。三回めか。ぜんかいの植え替えはけっこう失敗だった。植木鉢が入れてみたら思ったより小さかったのだ。たちまち、きゅうきゅうな感じに。それで一年後にもはや植え替えになった。

鉢から抜いた状態。どうでしょう、でかいでしょう。スーパーで買って食ったパインの頭が10年後、こんなになったのである。まさか10年後も連れて歩くとは思わなかった。

パインアップル

根っこはこのように密集状態。これはいかんね。

パインアップル

今回は土を自分で混ぜて作る。赤土、黒土、腐葉土、肥料である。このほうが安いのだ。

パインアップル

土。

パインアップル

出来上がり。かんじんな写真がピンボケであるという。今回は土の量も多くしっかりと株が固定されている。ぜんかいはちょっと傾いていた。これはいいんじゃないかな。今年の夏は成長するであろう。

植木鉢が方南町のシマホで買った奴で680円! この大きさでこれは安い。さすがシマホ。
posted by 神田森莉 at 16:38 | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去ログ
2016年11月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年06月(7)
2016年05月(3)
2016年03月(1)
2016年01月(1)
2015年11月(1)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年06月(13)
2015年05月(16)
2015年04月(6)
2015年03月(3)
2014年12月(5)
2014年11月(8)
2014年10月(3)
2014年09月(1)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
RDF Site Summary
RSS 2.0