2016年11月23日

パインアップルの収穫

2016112411.jpg

パインアップルの収穫。実はなったのが一向に大きくならない。秋になったので収穫したが、ほとんど身がない上に下の方は腐っていた。葉っぱは大きくなったのだが。

世代交代して二代目を作る。
posted by 神田森莉 at 13:05 | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

パインアップルの実。大きくはなってきたが痩せている。

2016-08-09 16.43.58.jpg

パインアップルの実。大きくはなってきたが痩せている。これはやはり株のコンデイションが悪いせいではないか。よく見ると横から新しい芽も出てきている。これも実になるのか、または単に株のさきっぽになるのか。

全般的には暑いので、ようやく元気はよくなってきた。

2016-08-09 16.43.53.jpg
posted by 神田森莉 at 12:04 | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

パインアップルの実が大きくなる。

2016-05-31 18.27.49.jpg

パインアップルの実が大きくなる。頭が出来てきた。なかなか面白い。こういう仕組みなのか。本体の方はあいかわらず枯れかけてる。夏になると元気が出ると思うがそれまでがしんぼうだ。
posted by 神田森莉 at 14:18 | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

パインの実ができたが株が死にかけている

2016-05-18 16.14.32.jpg

パインアップルに実ができた。10年もかかった!と思っていたが調べてみたら6年だった。

最初の記事
http://niwablog.seesaa.net/article/149864708.html?1463625190


こういう記録を調べるのはブログは便利だな。10年くらいは連れ歩いてる気分だった。実はできたのはいいか、株のほうが死にかけてる。かつてない悪い状態。これは根が腐ってしまったかもしれない。なので、食べられるサイズにまで大きくなるかは微妙。

でも、夏に一気に伸びるので、これからの季節に回復するかもしれない。ちなみにパインは生涯に一回しか実をつけないそうなので、実をとったらあとは永遠に葉っぱだけを育てることになる。今までがそうだったからいいか。

また、株が枯れてもこの二代目の頭を植えるという手もあるが、もういっかい最初からやり直すのか?やりそうだな。

2016-05-18 16.14.38.jpg

こういうふうに実がなるのか。
posted by 神田森莉 at 11:41 | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

恒例のパインアップルの引越しである

2015-12-31 18.18.43.jpg

恒例のパインアップルの引越しである。冬は寒いので部屋に入れる。当たり前だがねんねん大きくなるので、苦労する。ここまで巨大化してしまった。

今年は暖かかったので大晦日になってしまった。例年は11月末くらいには入れていた気がする。葉っぱが白くなって弱るので入れざるを得ないのだが、今年はそれもまだなかった。

2015-12-31 18.18.28.jpg
posted by 神田森莉 at 08:22 | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

おなじみの巨大化パインアップルの植え換えの儀

パインアップル

おなじみのパインアップルの植え換えである。三回めか。ぜんかいの植え替えはけっこう失敗だった。植木鉢が入れてみたら思ったより小さかったのだ。たちまち、きゅうきゅうな感じに。それで一年後にもはや植え替えになった。

鉢から抜いた状態。どうでしょう、でかいでしょう。スーパーで買って食ったパインの頭が10年後、こんなになったのである。まさか10年後も連れて歩くとは思わなかった。

パインアップル

根っこはこのように密集状態。これはいかんね。

パインアップル

今回は土を自分で混ぜて作る。赤土、黒土、腐葉土、肥料である。このほうが安いのだ。

パインアップル

土。

パインアップル

出来上がり。かんじんな写真がピンボケであるという。今回は土の量も多くしっかりと株が固定されている。ぜんかいはちょっと傾いていた。これはいいんじゃないかな。今年の夏は成長するであろう。

植木鉢が方南町のシマホで買った奴で680円! この大きさでこれは安い。さすがシマホ。
posted by 神田森莉 at 16:38 | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

毎年恒例のパイナップルの室内への移動である。

2014-12-09 14.09.55.jpg

毎年恒例のパイナップルの室内への移動である。寝室が一番空き空間が広いので入れたが、やばい。でかすぎる。木のようである。葉っぱだけで幹はないので木ではないと思うがたいへんに巨大なものである。白黒の恐竜映画などでは未開のジャングルや星に行ったら、よくこういう植物が人間を襲って食っていた気がする。

posted by 神田森莉 at 01:37 | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

暖かくなって来たのでパインアップルを外に出す儀式。

2014-03-18 15.27.34.jpg

暖かくなって来たのでパインアップルを外に出す儀式。

たいていの植物は室内に入れると成長が止まりそうだが、パインは恐ろしいことにさらに巨大化した。温度があればいいのか。ついでにベランダのそうじなど。

2014-03-18 15.27.15.jpg

こっちはハヤトウリ。芽が出ているので土の上に置いた。部屋の中に実を置いてるだけでも、どんどんツルが伸びて来る強いものらしい。
posted by 神田森莉 at 15:32 | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

巨大化してるパインを室内に入れる儀式!やばい。見るからにやばいでしょう。どうです、この大きさ。尋常ではありませんよね。ワニガメやピラルクを飼ったら10mくらいになってしまい、途方にくれてる飼い主のようです。

巨大化してるパインを室内に入れる儀式!

やばい。見るからにやばいでしょう。どうです、この大きさ。尋常ではありませんよね。ワニガメやピラルクを飼ったら10mくらいになってしまい、途方にくれてる飼い主のようです。

2013-10-17 15.12.05.jpg



これが、ああなります。
posted by 神田森莉 at 11:07 | 東京 ☁ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

パインアップルを外に出す

部屋になじんでたので出すのを忘れる所だった。今年は手が回らないのでガーデニングは減らす。

2013-04-29 16.21.46.jpg

あいかわらずサボテンはほっておいても勝手に育ってる。雑草か。

2013-04-29 16.21.58.jpg
posted by 神田森莉 at 08:04 | 東京 ☀ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

パインが伸びて来たのでまた葉の先を切った

パインが伸びて来たのでまた葉の先を切った。伸びてると刺さって危険なので。ふつうに室内の光量でも育つので、室内栽培できるな。大きすぎるけど。

987048_1891419501_159large.jpg
posted by 神田森莉 at 14:33 | 東京 ☀ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

やばい。ギターの大きさと比べてほしい。

やばい。ギターの大きさと比べてほしい。寒いのでパインを室内に入れた。危険なのでこのあと葉っぱの先をどんどん切って丸くする。これってどれくらい巨大化するのか。

987048_1828909984_75large.jpg




posted by 神田森莉 at 14:46 | 東京 ☁ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

パインの写真。

987048_1566618114_149large.jpg

パインの写真。ピンピンしてる。乾燥ぎみで冬越しするのがコツのようだ。









posted by 神田森莉 at 23:43 | 東京 ☀ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

室内で越冬中のパイン。

987048_1506086362_35large.jpg



室内で越冬中のパイン。どんどん枯れていたが一休止。水を減らしたらよくなった。乾燥には強いが、水をやりすぎて根腐れになることがあるので注意らしい。

枯れた部分を切り、雑草を抜いてすっきりさせた。


posted by 神田森莉 at 16:09 | 東京 ☁ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

わたのような種ができた。

s_IMAG0669.jpg



室内園芸のようす。わたのような種ができた。パインの鉢に勝手に生えている雑草。パインは折れ曲がってるところなど、枯れるべきところが枯れて、小康状態になったと思うがよくわからない。


posted by 神田森莉 at 14:30 | 東京 ☀ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

部屋が狭くなるので、ずるずると室内に入れるのを延ばしていたパインだが、ついに入れた。でかい!

987048_1450756729_53large.jpg

雑草がいろいろ生えてワイルドだが、パセリも生えている。秋植えでいちばん成功したのは、このパセリの株ではないか。パインのうらっかわにあったので気が付かなかった。このように室内にちょいとパセリが生えていると便利かも。

寒さでパインの葉っぱは、かなり白くなっていた。こういう弱り方をするのか。これから春まで室内で、じわじわと弱りながら冬越しだ。枯れるほど弱らないと良いが。



posted by 神田森莉 at 18:55 | 東京 ☀ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

食いかけを植えたパイン、二年目のようす。

987048_1257512493_168large.jpg

一時は生存があやぶまれたパインが、この炎天下で急成長。この温度がいいらしい。頭がおかしい。夏になって育った葉っぱと、それ以前の枯れかかっていた時代の葉っぱの長さが超アンバランスで変な感じ。

こうしてみるとパインはでかいが草だな。木のように幹がなく、高く伸びて行かない。




タグ:パイン
posted by 神田森莉 at 16:09 | 東京 ☀ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

パインアップルの株

987048_1192299852_68large.jpg

ようやく立ち直って来たパイン。枯れ葉を切る。人間にはげっそりする季節の到来だがパインにとっては、涼しくていい感じくらいなのだろう。


芯無しパイナップル 《熱帯果樹苗》「☆」

芯無しパイナップル 《熱帯果樹苗》「☆」
価格:3,150円(税込、送料別)

posted by 神田森莉 at 00:00 | 東京 ☁ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

パインアップル

987048_1185433026_196large.jpg

生命の兆し。東日本大震災の日に外に出さざるをえなくなり、若干、早いか思ったがそのまま出してたら、やはりまだ寒かったらしく、どんどん枯れていったパインアップル。その後、よわりめにたたりめで、強風の日があり、根元が半分くらい切れてしまった。

しかし、ようやくふるさとフィリピン?を思わせるような南国風天気になってきたので、やや元気になって来た。希望的観測か。新しい葉っぱが出て来た。俺の人生もこう行かないものか。


芯無しパイナップル 《熱帯果樹苗》「☆」

芯無しパイナップル 《熱帯果樹苗》「☆」
価格:3,150円(税込、送料別)

posted by 神田森莉 at 17:24 | 東京 ☀ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

パインが。

987048_1074416130_10large.jpg

いかん。地震の日に外に出したパインがどんどん弱って枯れかかっている。昨日の強風でとどめを刺されつつあったから、室内に戻したところ。枯れた葉っぱは切った。

強風で,ぐらんぐらん揺さぶられて、かなり根が痛んでいそうなので、もうだめかも。もったいない。冬越し自体は成功したのだが。
posted by 神田森莉 at 13:48 | 東京 ☁ | パインアップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去ログ
2016年11月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年06月(7)
2016年05月(3)
2016年03月(1)
2016年01月(1)
2015年11月(1)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年06月(13)
2015年05月(16)
2015年04月(6)
2015年03月(3)
2014年12月(5)
2014年11月(8)
2014年10月(3)
2014年09月(1)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
RDF Site Summary
RSS 2.0